Facilities施設のご案内

Features of the Facility施設の特徴

味夢の里は、古民家のシルエットをモチーフとした外観となっています。
それは京丹波に息づく暮らしを代表する景色であるとともに、温かみのある空間を演出しています。
また施設内の腰壁等は京都府内で採れる桧を使用しており、木の香りとぬくもりが感じられる癒しの空間となっています。

  • 京丹波マルシェ
  • 営業時間
    9:00~21:00(一部 6:00~21:00)
  • 京丹波の皆様が丹精込めて作っている出来たて&採れたての新鮮な野菜や特産物の数々、さらに京都を代表するお土産物を取り揃えています。
  • 京丹波ステーション
  • 営業時間
    9:00〜18:00(コンシェルジュ対応時間・道の駅スタンプ設置時間)
    9:00〜17:00(道の駅切符等販売時間)
  • 京丹波の自然が育んだたくさんの名所や文化をご紹介しています。町内外を問わず、近隣で行われる観光・イベント情報も発信していきます。
  • 丹波里山レストラン Bonchi
  • 営業時間
    11:00〜20:00(ラストオーダー19:30) ※15:00~17:00は準備中
  • 丹波といえば黒豆。
    丹波里山レストランBonchiでは、黒豆と地元で採れる旬の食材を使用したお食事をご提供いたします。
    また、お食事とともに丹波の四季折々の景色もお楽しみいただけます。
  • 丹波大食堂
  • 営業時間
    10:00〜20:00(ラストオーダー19:30)
  • 京丹波特産の食材と、加工施設で作った打ちたての手打ち麺を使った、京丹波の味を存分にお楽しみいただけるお料理でお待ちしています。
  • 加工施設(京丹波特産品工房)
  • 営業時間
    11:00〜19:00
  • 打ちたてそのままを味わっていただけるよう、瑞穂蕎麦やうどんの製造と対面販売を行っています。また地元の高校の加工実習や地域活動にも利用しています。
  • オープンカフェ・軒下コンコース
  • 営業時間
    10:00〜20:00(丹波焼なお道、ラストオーダー19:00)
    11:00〜19:00(京丹波特産品工房)
  • 奥行き7mの大きな軒下をオープンカフェとしてご利用いただけます。焼きそば、たこ焼きなどのファストフードを販売する丹波焼なお道もございます。
  • 上屋(交流広場)
  • 特徴のある屋根の形は京丹波の山々をモチーフにしています。交流広場としてイベントなどを開催するほか、災害時には地域の防災拠点として広く活用します。
  • パウダールーム・トイレ・授乳室
  • 開放時間
    7:00〜20:00
  • 女性にうれしいパウダールームを完備しています。トイレの壁には京都府内で採れる桧を使用しており、温かみのある清潔な空間となっています。
  • ミーティングルーム
  • ご利用可能時間
    8:00〜20:00
    基本使用料金
    1時間1000円
  • 会議などにご利用いただけます。プロジェクター・マイク等完備。詳しくはお問い合わせください。